ダレスバッグならココマイスター!

映画「三度目の殺人」で弁護士役の福山雅治さんがダレスバッグを使用!

 

実際の弁護士の方にも非常に人気のあるというダレスバッグ。

 

別名「ドクターズバッグ」とも言われていて、
以前は、医者の方が往診の際に持っていた方が多かったようですね。

 

最近では、弁護士の方が多く使用されているようです。

 

そんなこともあってか、今回、映画「三度目の殺人」の中で
エリート弁護士役で主演の福山雅治さんが、このダレスバッグを使用しています。

 

そこで監督の是枝裕和氏の目に留まり使用されることになったのが、ココマイスターのダレスバッグ。
ココマイスター ブライドルダレスです。

 

ココマイスター代表の林氏も
今まで、映画やドラマなどでココマイスターが使われることは、
丁重にお断りしていたそうなのですが、今回に限ってはOKしたそうです。

 

なぜでしょうか?

 

なんでも、是枝監督から直接オファーを頂いたそうなんです。
また、ココマイスター代表の林氏は福山雅治さんが好きなんだとか。

 

こういうこともあって、今回の映画に登場することになったんですね。

 

しかし、普通は、映画やドラマなどで商品が使われれば、
尚かつ、人気の芸能人やタレントに使われれば、宣伝になるからいいんじゃないかと思いますけど・・・。

 

やはりそこが、ココマイスターの「こだわり」というか「ポリシー」があるのでしょうね。
その辺のことを今度、ココマイスター代表の林氏に尋ねてみたいと思います。

 

また、今回の映画「三度目の殺人」に登場するのは、ダレスバッグだけではないんです。
ダレスバッグのほかにも、アタッシュケースや長財布、名刺入れなどがココマイスターの製品で使用されています。

 

と、言うことで、気になる方もいると思うので、映画で使われたココマイスターの製品をご紹介しておきましょう。

 

 

【映画「三度目の殺人」に出演したココマイスターの製品】

 

エリート弁護士役の福山 雅治さんが使用した鞄・長財布・名刺入れ

 

ブライドル ダレスバッグ(ロイヤルブラウン)

 

日本の熟練職人のつくる工芸品 ココマイスター ブライドルダレス。
持ち手、金具、本体、と全てにおいて非常に高レベルの匠の技が集約されている。

職人の手仕事のクォリティには感服する。
手になじむ質感は、中身が重くなっても持ちやすくなるよう設計されている。

このマチ部分は、複雑でかなりの技術力が必要。
ダレスバッグ特有のこの曲線美は、やはり日本の熟練職人の技に支えられている。

内装には、東レ社の最高級スェード素材が使用されている。
手触りも良く、小物の収容も便利でうれしい作りだ。

ブライドル ダレスバッグ

 

 

 

シェルコードバン ヴァランテ(ブラック) 名刺入れ

 

実際に手に取り、このシェルコードバンの質感に感動する者は多い。
ビジネスマンにとっては、財布より人の目につく機会は多いであろう名刺入れ。
自然の風合いを生かした作りと経年変化を仕事と共に、楽しみたい。

表と裏に贅沢に使用されたシェルコードバンは、
あなたのビジネスを劇的に加速させる相棒になるかもしれない。

シェルコードバン ヴァランテ

 

 

 

シェルコードバン スタンフォード(ブラック) 長財布

 

革好きな男にとってはたまらない表裏シェルコードバンの長財布。
経年変化を存分に楽しめる、これぞ男の長財布。といえるかもしれない。

有名ブランドから乗り換える者が多いのもうなずける逸品だ。

シェルコードバン スタンフォード

 

 

 

 

弁護士役の吉田 綱太郎さんが使用したアタッシュケース

 

クリスペルカーフ アンスバッハ(ダークブラウン)

 

ドイツの最高級素材「クリスペルカーフ」を使用したアタッシュケース。
スタイリッシュで品格のあるつくりは美しいとまで言える。

内装には、東レ社の最高級スェード素材が使用されている。
金具の上品なゴールドとの調和も素晴らしい。

スマートでありながら、持った時に手になじむように設計されている。

底の部分もしっかりと設計されており、なおかつ美しいつくりだ。

クリスペルカーフ アンスバッハ

 

 

いかがでしょうか?

 

実際に手にとってみれば、映画に採用されたのもうなずける逸品群。

 

特にココマイスターの中でもダレスバッグやコードバンは特に人気ですので
もし、購入しようと思い、売り切れでしたら、再販してもすぐに売れてしまいなかなか買えませんので、
「販売お知らせメール」に登録しておくことをおすすめいたします。